医院からのお知らせ

news

ホーム 医院からのお知らせ ビジョンサポート機器展・相談会in静岡

ビジョンサポート機器展・相談会in静岡

ビジョンサポート機器展・相談会in静岡

この企画は目の愛護デーに関連した行事です。
視覚障害の有る無しに関わらず、誰でも参加できます。

11月17日(日曜日)
午前10時から午後3時
シズウエル(静岡県総合社会福祉会館)7階

この企画は目の愛護デーに関連した行事です。
視覚障害の有る無しに関わらず、誰でも参加できます。

参加費は無料です。

”展示会”では
拡大読書器や音声読み上げソフトの紹介、拡大鏡・遮光眼鏡、白杖、音声時計なども展示しています。見て、触れて、試してみてください。

”体験コーナー”では
盲導犬との歩行体験、マッサージ体験、iPhone,iPad体験など各種の体験ができます。

”ロービジョンコーナー”では
見えにくさに関する相談ができます。資格補助具を使うことで見えやすくなる工夫などを体験していただきながらご紹介します。

”歩行コーナー”では
歩行に関する相談ができます。白杖の種類を紹介し、実際に白杖を使いながら選び方のアドバイスを受けることもできます。

視覚による病気や疾患に関する相談、生活、教育・進学・就労に関する相談など、関係機関の専門家が丁寧に相談に応じます。(当日、「相談受付」でお申し込みください)

機器展では「ボイスサインカード」を用意しています。
必要な方は受付でお伝えください。

”ボイスサインカード”とは
見えない・見えにくい方が「視覚情報以外の方法でも説明してください!」という意向を発信するマークです。

白杖は視覚障害であることを示すシンボルとしての意味がありますが、このカードは”もっと情報提供を積極的に受けたい意思表示”として有効です。

引き継いで管理を担当しております静視協では病院・会議など様々なシーンで活用していただくことを願って、ご自由にダウンロードしてお使いいただけるようにいたしました。
ぜひご利用ください。

 

おおるり眼科クリニックの院長やスタッフも参加して、

皆様のご来場をお待ちしております。

 

静視協のホームページは以下の通り
http://www.seishikyo.net/voice

VISION 100 私の目と人生100年時代

「受付時間変更のお知らせ」

この記事を見た人は、こんな記事を見ています