おおるり目の健康コラム

column

ホーム おおるり目の健康コラム

ドライアイ シリーズ3. 涙と油の関係

今回で3回目となりました。 ドライアイの原因のひとつに「涙と油の関係」があり、目の表面を覆っている涙の構造は外側から、油層、液層の二層構造をしています。その構造のバランス保持が大切…

more

ドライアイ シリーズ2. 涙の役割について

涙は「泣いた時に出るもの」と思われがちですが、目の表面を常に覆う大切な役割を持っています。 <涙の役割> ・酸素を与える ・目の表面に栄養を与える ・外敵から守る ・保湿 ・ゴミや…

more

ドライアイシリーズ1. 概要

ドライアイ研究会では、これまでのシルマーテスト(専門のろ紙を瞼の縁にはさんで、5分間でどのくらいの長さが濡れるかを調べる検査)による涙液の測定等をなくしました。 これにより、”自覚…

more

小児眼疾患について

小児眼科 小児の眼疾患は、視機能の発達に重大な影響を及ぼすものが多く、早期発見と適切な治療が重要です。 小児眼疾患は、屈折異常や斜視、弱視だけでなく外眼部、前眼部、中間透光体、眼底…

more

NOW PRINTING

はやり目について

はやり目とは人から人に感染する結膜炎で流行性角結膜炎、咽頭結膜熱(プール熱)がありいずれもアデノウイルスによる疾患です。 共に一年中みられます。 これらの結膜炎では学校は出席停止と…

more

NOW PRINTING

発達障害と子育て 高校生が体験談を語る

みんなで「まなぼう会」開催のおしらせ 掛川市のボランティアサークル「と・まーる」は午前9時半から 発達障害と子育てに関する学習会を同市掛川の市総合福祉センターで開催します。 東京都…

more

NOW PRINTING

注意!不適切なカラーコンタクトの取扱が招く目の病気

カラーコンタクトレンズはおしゃれアイテムであると同時に高度管理医療機器ですが購入は眼科医の処方と定期検査が推奨されているものの、強制力はないため不適切な購入や使用が問題となっていま…

more

NOW PRINTING

スマホ老眼を治す方法とは?

 加齢による老眼とスマホ老眼の違い  「加齢による老眼の場合、水晶体の調節機能が戻ることはありません。そして加齢とともに老眼は進行していきます。矯正には主に老眼鏡や遠近両用コンタク…

more

NOW PRINTING

春だけじゃないスギ花粉

近年、アレルギー生飛燕患者さんの増加および低年齢化が進み社会問題となっています。ダニが主な原因となる通年生より季節性の花粉症、なかでもスギ花粉症患者さんの増加は顕著で、おおよそ4人…

more

NOW PRINTING

スマホ、パソコンを長時間使用する方に優しいコンタクトレンズ誕生

皆さんは「スマホ老眼」をご存知ですか? 「スマホ老眼」は長時間スマートフォンやパソコンを使用される方に見られる症状です。 参考:参天製薬 急増する「スマホ老眼」の実態を調査 引用・…

more