fbpx

学会・研究レポート

report

ホーム 学会・研究レポート

院長の参加学会について

医学は日進月歩です。地域医療の貢献に携わる開業医として最新の医療を習得することは責務であります。
手術学会をはじめ、その他多数専門的な学会等に所属している理由は様々ですが、その主な目的は最先端の眼科手術法を学び、その手術はどの病院が現在は旬で、どの先生にお願いすると良いかなどの情報を入手するためです。当院の患者さんが必要な時に即座に紹介できるネットワークを構築することも、大切な仕事だと考えています。マイナーな印象の眼科ではありますが、その専門は細分化されているため、高次医療の需要にはその分野に特化した眼科専門医との連携が非常に大切になります。
学会には大学病院の研究者からの様々な症例に出会う機会もある他、日頃悩んでいる症例に対しての質問もできます。

学会レポート

集団会は普段の学会と比べ小規模ではありますが、静岡県眼科医会ほか関連の会が主催となり演者を招いた勉強会です。タイムリーな話題がテーマとなり、地域医療にそのまま役立つ知識やスキルを習得することができます。
これらの会は近隣の眼科医が参加するため、普段の診療における質問や地域特有の症例などをディスカッションすることができます。学会では眼科関連の医療機器メーカーの展示もあるため、最新の医療機器や医事オペレーション機器などを操作、体験することができます。最善の医療は最新知識の吸収と最新機器の導入、ソフトとハードが一体となることで実現します。おおるり眼科クリニックの院長として、今後も積極的に参加し研鑽を積みたいと考えています。

参加予定の学会

  • 2018.03.10-11 アップデートセミナー 京都
  • 2018.04.21-22 日本眼科学会 大阪
  • 2018.07.14-16 フォーサム 東京
  • 2019.02.02-03 眼科手術学会 横浜
  • 2019.03.23-24 アップデートセミナー 京都
  • 2019.04.20-21 日本眼科学会 東京
  • 2020.01.25-26 日本眼科手術学会 東京
  • 2020.03.14-15 アップデートセミナー 京都 オンライン受講
  • 2020.04.18-19 日本眼科学会 東京 オンライン受講
  • 2020.09.05-06 日本眼光学学会 横浜 
  • 2021.01.30-31 日本眼科手術学会学術総会 京都
  • 2021.03 未定 日本眼科学会 大阪
  • 2021.09.04-05 日本眼光学学会 京都

その他静岡県眼科医会、静岡県中部眼科医会、静岡ロービジョン研究会等の勉強会は随時参加

学会レポート一覧

全国規模の学会では海外からのスペシャリストの招待講演もあり、研究の最先端に触れることもできます。新しい眼科専門用語が研究の進歩によって次々と生まれております。
学会に参加したり専門誌を読むことで、新しい専門用語はもとより新しい知見を習得しなければ時代の波に乗り遅れてしまうでしょう。このページでは学会で習得した情報を速やかにレポートさせていただきます。

院長ZOOM勉強会の講師として

過日、院長はZOOM勉強会「緑内障の薬剤治療について」の講師を務めました。 対象者は製薬会社さんのMR(メディカル・レプリゼンタティブ)で「緑内障と薬剤治療」についての講義を行いま…

遺伝性網膜疾患診療のコツ

先日、令和2年8月22日、第75回静岡県眼科医会集団会、Web参加しました。 特別講演「遺伝性網膜疾患診療のコツ」 講師名古屋大学附属病院上野真治先生を拝聴しました。  …

第7回静岡ロービジョン研究会 富士宮ごとう眼科 後藤謙元先生の講演を拝聴して

第7回静岡ロービジョン研究会 2019.8.31(土)静岡市   特別講演 富士宮ごとう眼科 後藤謙元先生 「網膜色素変性症の治療可能性について緑内障合併症を見逃さない」…

第73回静岡県眼科医会集談会に参加して

第73回静岡県眼科医会集談会 特別講演 2019.08.24(土曜日) 「これは眼内炎」どうやって鑑別する? 講師 大阪大学医学部視覚先端医学寄付講座 准教授 丸山和一先生 眼内炎…

第19回JRPS(日本網膜色素変性症協会)静岡定期総会に参加して

去る6月9日、第19回JRPS静岡定期総会に静岡視覚障害者福祉推進協議会会長(本年5月から就任させて頂いております)として参加させていただきました。 当日は多数の会員の皆様の参加が…

学会レポート一覧