盲導犬の受け入れ拒否を考える

本記事は日本盲導犬協会のHPより引用しています。

 

2002年に身体障害者補助犬法が施行されてから15年。

社会の中で盲導犬同伴でのアクセス権が保障されているにもかかわらず、残念なことに今尚「犬は入れない」と施設利用や入店を断られる、いわゆる盲導犬の「受入れ拒否」が後を絶ちません。

2016年4月には、障害者差別解消法が施行され、その中においても盲導犬同伴での入場・入店を拒否することは不当な差別にあたるとしています。「盲導犬と一緒に行動する1人の市民を拒否しない社会」へむけ、盲導犬受入れの参考資料にしていただければと思います。

日本盲導犬協会