医院からのお知らせ

news

ホーム 医院からのお知らせ カールツァイス社の「ビズラス ヤグ III」を導入 8/5

カールツァイス社の「ビズラス ヤグ III」を導入 8/5

8月5日は休診日でしたが、当院では朝から長年お世話になったカールツァイス社の「ビズラス ヤグ 」とお別れをし、最新のレーザー機器、カールツァイス社の「ビズラス ヤグ III」を導入しました。

今までもカールツァイス社の「ビズラス ヤグ 」を使用してきましたが、この度、最新のものを導入することに決めました。

カールツァイス社の「ビズラス ヤグ III」は実践的な光切断レーザシステムで、最新の光学技術の卓越性から、患者さんのストレスを可能な限り減らし、使いやすさを提供します。

カールツァイス社の「ビズラス ヤグ III」は一般的な網膜疾患や緑内障の治療および後発白内障切開、虹彩切開術にも使用できます。

今後も最新の機械を導入してより良い眼科医療の提供に努力していきますので今後ともよろしくお願いいたします。

解体される前に急いで撮影。この機械のおかげで、急な網膜剥離などの患者さんの治療ができました。ありがとうございます。

こちらは開封される前のビズラスヤグⅢ。 当院では画像系や視野計測、そしてレーザーなど、カールツァイス製を採用しています。

 

7月の院長ミーティング

今秋先行発売:デイリーズトータルワン乱視 スタッフ研修レポート 

この記事を見た人は、こんな記事を見ています