fbpx

花粉症

allergies

ホーム おおるり目の健康コラム 花粉症 この時期のアレルギー、スギ花粉だけではない!

この時期のアレルギー、スギ花粉だけではない!

ウイズコロナでマスクをするのが日常となっています。

そのような状況下においても、くしゃみ、鼻がぐずぐず、鼻水が出る、目がかゆい

などの症状でお困りの方は一度、

感作アレルゲンを確認されてみませんか?

感作とは?

原因は

この時期特有のスギ花粉だけではないかもしれません!

イムノキャップラピッドより引用

血液検査による感作状況や既往歴に基づいた原因アレルゲンの特定をすることで、適切な対策を取ることができます。

当院では「20分で結果がわかるアレルギー検査」を行なっています。

小さなお子さんでも簡単に検査できますので、詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

おおるり眼科 アレルギー検査

イムノキャップラピッドより引用

おおるり眼科 アレルギー検査

イムノキャップラピッドより引用

おおるり眼科 アレルギー検査

イムノキャップラピッドより引用

こんな報告もあります!

既報(耳鼻臨床94(12),1073-1078,20019)では2月〜4月に花粉症の症状がある方で、

ご自身はスギ花粉症だと自己診断している患者さんの約半数スギ以外のアレルゲンに感作がみつかったという報告があります。

スギ花粉に陽性を示す患者さんの半数以上がイネ科のカモガヤにも陽性でした。

つまり、

スギ花粉症の症状をお持ちの方はスギ花粉の飛散時期だけでなく、夏から秋にかけても気をつけるといいでしょう。

花粉-食物アレルギー症候群とは?

2021年春の花粉情報 ①

アレルギー疾患

世界緑内障週間

2月25日(木)の午後の診療について

この記事を見た人は、こんな記事を見ています