おおるり目の健康コラム

column

ホーム おおるり目の健康コラム ドライアイシリーズ5.「まつ毛ダニとは?」

ドライアイシリーズ5.「まつ毛ダニとは?」

「まつ毛ダニ」とは正式には「デモデックス:和名毛嚢虫」といいます。

人の皮膚の毛根や皮脂線に生息している寄生虫です。まつ毛根部にも生息します。まつ毛の根元や毛根、まつ毛と並ぶ皮脂腺のマイボーム腺に棲み着き、症状が悪化したり、目の病気を併発させたりするのではないかと考えられています。

まつ毛ダニは毛根部分に生息するタイプと皮脂線に棲むタイプの2種類あります。

両者とも肉眼では見えませんが、顕微鏡などで比較的簡単に確認できます。

どのような方にまつ毛ダニはいる可能性は高いの?

・まつ毛の根部にフケが付着している方

・化粧落とし(アイメイク部分)をきちんとしていない方

・まつ毛エクステンション・アイプチ・つけまつげ使用される方(まつ毛部の化粧落としが不十分になる方がいるため)

・男女問わずご高齢の方

上記の症状がある場合はまつ毛ダニが存在する可能性が高いと言われています。

まつ毛ダニの関与が疑われる眼疾患は以下の通り。

まぶたの炎症、結膜炎、ドライアイ、霰粒腫(まぶたにあるマイボーム腺の出口がつまって慢性的な炎症が起きる結果、肉芽腫という塊ができる)、麦粒腫(ものもらい)まつ毛が少ない、目がゴロゴロする、目がしょぼしょぼするなど

Youtubeなどでまつ毛ダニに関する動画を確認することができます。少し気持ちが悪いので注意して閲覧ください。

 

注意:百日咳の患者さんが増加

予約外の受付時間等の変更のお知らせ

この記事を見た人は、こんな記事を見ています